[K-POP] CRAYON POP、Wonder Boyz援護射撃でゲリラコンサート大成功

ガールズグループCRAYON POP(クレヨンポップ)が初ゲリラミニコンサートを成功で終えた。

CRAYON POPは24日、ソウル東大門(トンデムン)に位置するある複合ショッピングモール野外ステージでサプライズゲリラコンサートを開き、多くの市民たちから大きな声援を受けた。CRAYON POPは零下に近い寒い天気にも関わらず、約1時間の間『Dancing Queen』『Saturday night』『Bing Bing』、英語バージョンの『1、2、3、4』を披露した。

DJ DOCキム・チャンリョルがプロデュースしたグループWonder Boyzがデビュータイトル曲『Open The Door』で会場の熱気を引き上げるとCRAYON POPの初ゲリラコンサートに力を添えた。

CRAYON POPは「寒い天気にも関わらず多くの方々がステージ前をいっぱいにして、応援してくださって本当に感動しました。初のゲリラミニコンサートでしたが熱い反応を見せてくださった分、これからもずっと観客と一緒に楽しめるゲリラライブをやりたい」と明かした。

CRAYON POPは12月1日午後9時東大門ミリオレ野外ステージでWonder Boyz、D-UNIT、SM☆SHと共にミニコンサートを行う予定だ。

写真提供=クロムエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 27日 18:02