[K-POP] Dal★Shabet インドネシアショーケース2,000ファンを集め成功裏に開催

ガールズグループDal★Shabet(ダルシャーベット)がインドネシアで成功裏にショーケースを開催した。

Dal★Shabetは24日インドネシア、ジャカルタリッツカールトンホテルグランドボールルームでデビュー初の海外ショーケースを行った。この日の会場には2,000名余りのファンたちが集まりDal★shabetの初海外進出に熱狂的な反応を送った。

Dal★Shabetはこの日のショーケースで『Supa Dupa Diva』を始めとして、『Bling Bling』『Mr.BangBang』と新曲『あるなし』まで多彩なステージを披露した。この後メンバーたちは熱烈に応援を送ってくれたファンたちと写真撮影はもちろん、サイン会などを行いショーケースを終了した。

特にインドネシアファンたちは21日に誕生日を迎えたメンバーウヒのためにサプライズバースディパーティーを準備した、インドネシアファンたちから感動をもらい、涙を流し感謝の気持ちを表した。

今回のショーケースを前に話したようにデビュー後初の公式的海外プロモーションだった。それにもインドネシアのファンたちは空港からDal★shabetの入国を歓迎し、現地メディアの熱い取材競争も垣間見られた。

また今回の現地プロモーター、マネージメント会社とのミーティングでDal★Shabetの東南アジア進出について本格的な議論もなされた。

Dal★Shabet所属事務所関係者は「海外初プロモーションなのでさほど期待していなかったが、本当にたくさんの方たちが会場を訪れてくださり、現地関係者たちの反応も非常に熱く本当に感謝しております」「メンバーたちももっと一生懸命活動しようと覚悟を決めたと、今回の訪問で現地マネージメント会社と前向きな話し合いを行ったので少しするといい話をお知らせできると思う」と話した。

Dal★Shabetは26日仁川空港を通じて帰国する。



写真提供=Happy Face エンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 26日 18:27