[K-POP] miss A 中華圏進出本格化…1,000名の台湾ファン熱狂

miss A(ミスエー)が本格的な中華圏プロモーションのために台湾台北を訪問した。

JYPエンターテインメントは24日「miss Aが23日タイの有名芸能番組に出演し、20余りのマスメディアとインタビューを行った」と明らかにした。これに続き24日には台北市内に位置するNeo Studioで初の有料ファンミーティングを行い、サイン会とショーケースを行った」と伝えた。

この日のファンミーティングが荒れた天気の中で行われたのにも関わらず1,000名の台湾ファンたちが長蛇の列をなし、有料チケット1,000枚が全て売り切れた。特に台湾最高のアイドルグループ『飛輪海』メンバーのジン・ヨクユも参加し人目を引いた。

miss Aはヒット曲を披露した後、ショーケースの途中でゲームなどを行い、台湾ファンたちと楽しんだ。

JYPエンターテインメント側は「miss Aメンバーたちが中華圏プロモーションの一環として台湾で開かれたファンミーティングで楽しく、意味のある時間を過ごした。今年年末まで行われるプロモーション日程でも成功的な結果を得られるよう、沢山の応援と関心をお願い致します」とコメントした。

miss Aの中華圏進出は他のグループに比べ順調に行われていると思われる。特に中国人メンバー、ジアとペイがいるために言葉の障壁はないためだ。

miss Aはこれから瀋陽、北京、杭州、上海など中国内の大都市を中心に中華圏プロモーションを続ける。

写真提供=JYPエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 26日 14:40