[芸能] ついに『膝打ち導師』でカン・ホドンが帰ってきた!

MBCのバラエティの象徴である『膝打ち導師』が帰ってきた。カン・ホドンの引退宣言の余波で番組が打ち切りとなった昨年10月以後、1年1ヶ月ぶりだ。

久しぶりに帰ってきたカン・ホドンは、変わらぬ姿だった。23日午後、MBCドリームセンター1階ロビーに姿を現したカン・ホドンは「『膝打ち導師』のカン・ホドンです。今日の収録を前に緊張していますが、ユ・セユンやグァンヒを信じて良い番組にしていくように最善を尽くします」とコメントした。



新しくなった『膝打ち導師』には、新しくグァンヒが加わり活躍する。この日収録に参加したグァンヒは「MC界の大きな野望を持ったグァンヒ」と自己紹介した。彼の新しいキャラクターが誕生したのだ。

ユ・セユンは「皆が緊張しているが、3人の中では僕が一番緊張していないと思う。僕だけを信じて」と話して笑いを誘った。

『膝打ち導師』の最初のお客様は俳優チョン・ウソンだ。カン・ホドンは「最初のゲストでチョン・ウソンさんが出演する。久しぶりの収録で、皆ギラギラしている。チョン・ウソンさんと素敵なトーク対決を繰り広げる。皆に元気を注入します」と叫んだ後、スタジオに向かった。

カン・ホドンの復帰と共にシーズン2を迎えたMBC『黄金漁場-膝打ち導師』は、29日夜11時に放送される。

写真=MBC 

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 23日 18:00