[映画] ソン・ヘギョ、チャン・ツィイーらの『一代宗師』がまたしても延期

ソン・ヘギョ主演の中国映画『一代宗師(原題)』(監督ウォン・カーウァイ)の公開がまた延期された。



映画『一代宗師』の制作会社は22日、「今年12月の公開が延期された。しかし、来年の旧正月前には上映される」と明らかにした。
映画は12月18日に公開される予定だった。しかし公開まで1ヶ月も残っていない時点で異例的に公開が延期され、騒ぎとなっている。

『一代宗師』はトニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェンなどのスターが総出動した映画だ。2009年11月から3年以上撮影してきており、突然の公開延期に関心が集まっている。

現地メディアは「映画が最近まで追加撮影を行っているなど、撮影が終わっていない」と伝えている。

一方で、ウォン・カーウァイ監督が来年のカンヌ国際映画祭を目標に公開を延期したという推測が出てきている。来年5月に予定されているカンヌ国際映画祭に出品するために公開を延期したというのがその背景だ。

しかし、追加撮影について報道され、撮影がまだ終わってないという説が一番説得力を持っている。

写真=『一代宗師』スチールカット

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 23日 17:32