[芸能] イ・テソンが年上女性と結婚していた!?

7歳年上の妻と今年4月に婚姻届を提出した事実と、既に1歳を過ぎた息子がいる事をサプライズ告白した俳優のイ・テソンが、年上妻を捕まえた魅力について自ら「年下でも年下のように見えない顔」だと話した。



彼は2009年のドラマ『エンジョイライフ』に出演していた当時のインタビューで「年下男と年上女の役を受ける事になったのは映画『親知らず(Sarangni)』でのイメージがあったからだ。実は僕は少年のようなイメージではなく、幼い時から「同い年と比べて少し老けている」という話をよく聞いた」と話した。

一方、イ・テソンは来年3月に結婚式を挙げる予定で、現在具体的な結婚の日程と場所、新婚旅行などは妻と共に計画中だといわれている。イ・テソンは23日午前、自身のTwitterを通じて「僕、結婚します。温かい目で祝福してくださったら一生懸命生きていきます。必ず、良い姿で応えていきます。ありがとうございます」というメッセージを掲載し、結婚の事実を知らせた。

イ・テソンの所属事務所は「結婚の計画を練っていた時に妊娠がわかり、新婦の健康を考慮して結婚式を延期した。この後、イ・テソンの祖父母が他界したこともあり、結婚式を挙げないでいた」とコメントした。

写真=キム・ビョングァン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 23日 16:16