[芸能] 女優チャ・スヨン、芸能事務所代表と21日に非公開結婚

女優のチャ・スヨン(31)と芸能事務所ファンタジオのナ・ビョンジュン代表(36)が21日、結婚する。
関係者によると、2人はソウルの聖堂で両家の家族だけが集まる非公開結婚式を執り行う予定だ。女優と大手芸能企画事務所の代表の結婚ということで多くのゲストが集まるだろうと思われていたが、婚姻の意味を心に刻み、静かに挙式を行いたいという新郎新婦の意思を尊重して非公開で行われた。花輪が運ばれたり知人に負担を与えたりすることを心配し、招待状も配らなかったという。ハネムーンはSBS『ソウル放送』の週末ドラマ『わが愛しの蝶々夫人』に出演中のチャ・スヨンのスケジュールにあわせ、ドラマが終わる来年春に延期した。
残念に思っている知人には別途の会食が準備された。これに先立ち19日にもナ代表と事務所のスタッフが夕食をともにし、前途を祝うパーティーが行われた。
チャ・スヨンとナ・ビョンジュン代表は芸能企画会社のサイダス所属の女優とマネージャーとして出会った。互いに異性の感情を感じた2人は5年前から本格的に交際を始め、昨年12月に熱愛の事実を公開して話題になっていた。現在、『わが愛しの蝶々夫人』に出演中のチャ・スヨンは、映画『オガムド 』『ヨガ学院』『ビューティフル』などに出演し、美貌と演技力を兼備した女優として知られている。サイダスでマネージャーから始めたナ・ビョンジュン代表は2008年10月にファンタジオを設立した。現在、ファンタジオにはハ・ジョンウやチ・ジニ、オム・ジョンファ、チョン・ギョウン、キム・ソンスらが所属している。    
  

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 11月 21日 17:24