[K-POP] 4MinuteヒョナがPSYに続きスクーター・ブラウン氏と対面か?

4MinuteのヒョナがPSYに続き、スクーター・ブラウン氏の事務所とアメリカで対面する見通しとなっており、関心が集中している。





歌謡界の関係者は「ヒョナが自動車ブランドの広告撮影でアメリカ・LAに滞在している。ここでPSYのアメリカでのマネージメントを務めるスクーター・ブラウン事務所とミーティングをする予定だと聞いている。」と21日に明らかにした。

また「新曲‘Ice Cream’を発表したヒョナは、PSYの後を継ぐ人材だと海外メディアで注目されており、PSYの‘江南スタイル’のミュージックビデオにも出演している為、スクーター・ブラウン氏の事務所が関心を見せているようだ。PSYもヒョナと現地で会う可能性が高い。」と説明した。

スクーター・ブラウン氏はジャスティン・ビーバーを発掘した。また、PSYと契約した後、彼をワールドスターにさせたポップ界でも影響力のあるマネージャーだ。その為、ヒョナがスクーター・ブラウン氏の事務所と契約をしてアメリカ進出になるかに関心が集まっている。

ヒョナは最近インタビューでアメリカなどの海外市場進出について「欲はあるが急いでは駄目だと思う。もっと練習して(充分に準備をして)進出するのが正しいと思う。アメリカで円滑に疎通するとなれば英語ももっと勉強しなくては。」と話していた。

しかし彼女は「私の考えはこうだけど、事務所の計画もあるから活動の方向がどんな風になるのかはわからない。」と締めくくった。

ヒョナの所属事務所は「ヒョナが広告撮影にアメリカに行く事もあり、スクーター・ブラウン氏の事務所と会うことになったが、まだミーティングの日にちが正確に決まってはいない。」と明かした。

写真: Cube Entertainment Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.






 

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 21日 17:45