[芸能] PSYが玉冠文化勲章を受章 「過分な勲章に感謝」

歌手のPSY(サイ)が玉冠勲章を受章し、「信じられない」と感想を明らかにした。

PSYは19日にソウルオリンピック公園オリンピックホールで開かれた『2012大韓民国大衆文化芸術賞』授賞式で、玉冠文化勲章受勲者として名前を呼ばれた後、映像を通じ「記事を通じて勲章を受章することになったという事実に接し信じられなかった。いくら考えても私に勲章は過分だと思った」と話した。

続けて「直接行って勲章を受け取るのが当然と考えた。しかし遠い地におり仕方がなかった。映像で感謝のあいさつをすることになり申し訳ない。代わりに全世界に韓国音楽を広めるのに最善を尽くしたい」と述べた。

この日PSYはワールドプロモーションの関係で、韓国で開かれた授賞式に参加することができなかった。これに先立って18日には米ロサンゼルスで開かれた2012アメリカンミュージックアワード(AMA)でニューメディア賞を受賞し、ポップ界を代表するラッパーのMCハマーと祝賀ステージに立った。

大韓民国大衆文化芸術賞は大衆文化芸術家の社会的地位と士気増進のため設けられた。今年で3回目となる。この日の授賞式にはPSYのほか人気ドラマ作家のキム・スヒョンが銀冠文化勲章を受賞したほか、映画『ピエタ(原題)』のキム・ギドク監督も銀冠文化勲章を受賞した。主演俳優のチョ・ミンスとイ・ジョンジンも銀冠文化勲章を受けた。国民的MCのユ・ジェソクは国務総理表彰を受けた。『太陽を抱いた月』の主役キム・スヒョンも文化体育観光部長官表彰状受賞者となった。

■2012大韓民国大衆文化芸術賞受賞者

◇銀冠文化勲章:クム・サヒャン(歌手)、キム・ギドク(映画監督)、キム・スヒョン(ドラマ作家)、ユン・イルボン(俳優)

◇宝冠文化勲章:ナ・ムンヒ(俳優)、ソン・スンファン(俳優、芸術監督)、ソン・チャンシク(歌手)

◇玉冠文化勲章:PSY(歌手)、イ・ジョンジン(俳優)、チョ・ミンス(俳優)

◇大統領表彰:キム・チャンワン(歌手)、パク・ソンヨン(歌手)、シム・ジェミョン(映画制作者)、アン・チヘン(作曲家)、ユ・ガンジン(声優)、イ・ヨンシク(コメディアン)、ハン・ソッキュ(俳優)

◇国務総理表彰:キム・ドンス(モデル)、キム・ヒョンソク(作曲家)、ナ・ユンソン(歌手)、ユ・ジェソク(コメディアン)、イ・ウンハ(歌手)、チョ・スンウ(俳優)、ハ・ジョンウ(俳優)、2NE1(歌手)

◇文化体育観光部長官表彰:キム・スヒョン(俳優)、リュ・スンリョン(俳優)、SHINee(歌手)、イ・スグン(コメディアン)、チャン・ギハと顔たち(歌手)、ホン・ジョンウンとホン・ミラン(ドラマ作家)

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 11月 20日 13:35