[K-POP] PSY、AMAフィナーレ舞台でMCハマーと『GANGNAM STYLE』熱唱

“ワールドスター”PSY(サイ)が18日午後(現地時間)、『アメリカン・ミュージック・アワード(American Music Awards、以下AMA)』でMCハマーと一緒にフィナーレを飾った。

PSYはこの日、MCハマーの『Too legit To Quit』と『GANGNAm STYLE』をリミックスした曲で合同舞台を披露した。

PSYは先週、マドンナのワールドツアー公演でマドンナとカップルダンスをしたのに続き、AMAでは海外有名ミュージシャンのMCハマーと合同公演をし、音楽関係者の大きな関心を受けている。 この日、PSYと一緒に舞台に立ったMCハマーは80・90年代の歌謡界の代表ラッパーで、特に『Too legit To Quit』と『U Can’t Touch This』が音楽ファンに愛された。

PSYは9月、米MTV『ビデオミュージックアワード(VMA)』で、11日にはドイツで開催されたMTV『ヨーロッパミュージックアワード(EMA)』でベストビデオ賞を受賞し、世界的な人気を立証した。

来月16日にはカナダ・トロントで開催される米プロアメリカンフットボールリーグ(NFL)バッファロー・ビルズ-シアトル・シーホークス戦のハーフタイムに、5万人の観客の前で『GANGNAM STYLE』を熱唱する予定だ。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 11月 19日 18:27