[芸能] イ・ヒョリ 過度な補正で『黒いピノキオ』に

イ・ヒョリの美しい顔が過度な補正作業で『黒いピノキオ』になった。

イ・ヒョリは19日に公開されたメークアップブランドのグラビアを通じ、ユニークなファンキースタイルを演出した。

既存の枠組みを破り独特に表現された姿を見せたが顔は違った。本来よりさらに「3号」は上げたような肌の色と過度な補正で鼻がとがっている。まるで黒いピノキオのような姿だ。右目の下に星形のステッカーを付け、デニムのベストでファンキーな魅力を作ろうと努力した。

ブランド担当者は、「ファンキークラブルックはネイビーカラーでアイラインを描いた後に目の下に星型のポイントを完成し果敢でユーモラスに表現したメークアップルックだ」と説明した。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 11月 19日 12:02