[K-POP] SUPER STAR K 4の中でも反抗児なイメージのチョン・ジュニョン、実は宿所一番の模範生!?

Mnet『SUPER STAR K 4』の反抗児キャラクターであるチョン・ジュニョンが、実は宿所で一番の模範生だと明らかになった。





18日(日)、SUPER STAR K 4の本戦進出者と24時間を共にしているキム・ソクヒョンマネージャーは、「チョン・ジュニョンはTOP12の中で、一番模範的に合宿生活をした参加者だ。いつも約束時間を守り、他の参加者や制作陣に対する配慮も多かった」と、チョン・ジュニョンの新しい一面について説明した。

これまでSUPER STAR K 4でのチョン・ジュニョンのイメージは反抗児だった。スーパーウォークにて合格した後、合宿生活が始まったチョン・ジニョンは「電子タバコが必要になりそう。女性にも会えないから放送作家のお姉さんに会わなきゃ」と話すなど、模範生とは程遠い発言をしていたが、キム・ソクヒョンマネージャーはチョン・ジュニョンを今シーズン一の模範生だと記憶している。

キム・ソクヒョンマネージャーはチョン・ジュニョンが放送で見せるイメージとは180度違う面を発見したエピソードについても「ある日宿所にチョン・ジュニョンだけを残した事があった。一人残ったチョン・ジュニョンが宿所で禁止されている酒やタバコ、インターネットを隠れてしないか心配したが、帰ってきたら一人ごみの分別や掃除、洗濯をしていた」と話した。

一方、残念ながら16日(金)に放送された第6ラウンドでチョン・ジニョンは脱落した。23日(金)の決勝にはロイ・キムとDICKPUNKSが進出する事になった。

『SUPER STAR K 4』をリアルタイムで楽しもう!



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 19日 14:44