[K-POP] 2PMがアジア狩りをスタート! 中国上海コンサートに8千人!

2PMが17日の中国上海公演をスタートに2回目のツアーコンサート『What time is it?』の幕開けをした。



コンサートの前日16日にハイタッチ会と記者会見を行った2PMは、マリオットホテルのイベント会場で、コンサートチケット予約購入者の中から選ばれた約300人とハイタッチ会でふれあい、幸せな時間を過ごした。2PMの上海訪問に期待していたファン達は彼らの登場に会場を埋め尽す歓声で歓迎し、ハイタッチ会が終わった後も、彼らをもう一度見ようとしたファンがホテルに詰めかけたりもした。

続けて行われた記者会見には、中国の主要メディアをはじめ80余の取材陣が集まり、2PMも緊張した心持ちで初の上海公演に対する感想と覚悟を述べた。

17日に上海で開かれた公演には、午前から公演会場を訪れたファン達で人の山ができた。『I’ll be back』で華麗なスタートを切った2PMは、強力なカリスマとセクシーさで中国ファンを魅了した。

コンサートの前に公開され期待を集めていたメンバー達のソロステージは、最上級の歌とセクシーなダンスに、ジュノのスタイリッシュな音楽とドラム演奏、テギョンのラップ、ジュンケイの歌唱力、ウヨンのダンディーな魅力、ニックンの甘美的な感性など6人の個性を感じられるパフォーマンスで会場を盛り上げた。

ツアーコンサートの初公演を無事に終えた2PMは「ついにツアーコンサートが始まり、アジアファンに会えて本当に嬉しい。(ファンの)大きな愛に胸がいっぱいの時間で、残りのツアーコンサートも期待している。最善を尽くして最高のステージをお見せする。感謝している」と感謝の気持ちと覚悟を伝えた。

2PMは12月8日のインドネシア、15日の台湾、22日のマカオなどのコンサートを控えている。

写真=JYPエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 19日 15:04