[K-POP] ニックン 初の自作曲公開、隠していた音楽的才能を披露

男性グループ2PMのメンバー、ニックンが初の自作曲を公開し、これまで隠してきた音楽的才能を存分に発揮した。

コンサートツアーを前に2PMはテギョン、ジュノ、ウヨンに続き25日ニックンとJun.Kのソロ音源を公開し、ツアーをマているアジアファンたちの期待を高めた。

この日午後2時2PM公式ホームページを通じて各1分ほど公開されJun.K、ニックン、チャンソンの歌はメンバー別の個性とカラ-が感じられる音楽で聴く者を楽しくさせるのに十分だ。

アジアツアーで初めて公開されたJun.Kの自作曲『Alive』は前回公演の感動はもちろん、新たなツアーへの期待を高めさせ、チャンソンの『Love you down』はチャンソンの雰囲気あるボーカルで歌の歓声を高め、ステージパフォーマンスへの期待も呼び起こした。

ニックンは2PMの2番目のコンサートのために作った初の自作曲『Let it rain』を公開した。いつも2PMに大きな愛をくれて力になってくれるファンたちのために作ったニックンの曲は叙情的でニックンの感性はもちろん更に成熟した音楽的発展を垣間見られる。

JYPエンターテインメント側はeNEWSに「今回2PMのライブツアーステージは全メンバーたちのカラ-と感性が生きているパフォーマンスと音楽で埋められている」「大きな関心と期待をお願い致します」と話した。

写真提供=JYPエンターテインメント

 

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 16日 19:14