[ドラマ] 『アイリス2』台本読み合わせで人気ドラマの誕生を予告

KBS水木新ドラマ『アイリス2』の初の台本読み合わせ現場で、俳優たちと制作陣が意気投合した姿を見せ、人気ドラマの誕生を予告した。



存在感だけでも他ならぬオーラを発しているチャン・ヒョク、イ・ダヘ、イ・ボムス、オ・ヨンスをはじめ、イム・スヒャン、デービッド・マッキニス、イジュン(MBLAQ)、ユン・ジュサン、ペク・ソンヒョンなど『アイリス2』の出演俳優と監督、脚本家及び制作陣が大勢参加した中での台本読み合わせは、情熱的な雰囲気の中で進められた。

ドラマ関係者は「既にキャラクターという服を完璧に着こなしているかのような演技力とカリスマに圧倒された雰囲気は、撮影を控えた俳優たちの熱意を感じさせた。台本読み合わせを見守った全ての人が、韓国風スパイアクションドラマの代表的な作品の誕生を予感した」と、緊張と期待に満ちた現場の雰囲気を伝えた。

『アイリス2』は国家安全局(NSS)最高の精鋭要員だったキム・ヒョンジュン(イ・ビョンヒョン)の死から3年後が舞台となり、チョン・ユゴン(チャン・ヒョク)とチ・スヨン(イ・ダヘ)、ユ・ジュンウォン(イ・ボムス)、チェ・ミン(オ・ヨンス)、ソ・ヒョヌ(ユン・ドゥジュン-BEAST)などの新キャストや、ペク・サン(キム・ヨンチョル)、パク・チョリョン(キム・スンウ)などの既存のキャラクターたちが次第に激しくなっていく『アイリス』とNSS間の対決の中で、シーズン1では最後までわからなかった彼らの実体を明かすための死闘を繰り広げるスパイアクションドラマだ。

ドラマ『アイリス2』は2013年2月13日に初放送される予定だ。

写真=テウォンエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 16日 10:31