[K-POP] TEENTOPがチーム内の不仲説について初めて言及

デビュー3年目のTEENTOPが、チーム内の不仲説について言及した。

最近行われたMBCミュージックリアル男子検証プロジェクト『TEENTOP & 100%の浮かんだブラザーズ』の収録で、TEENTOPと100%は本当の男であるかを検証するための3つ目のテーマ、‘勇気’を検証するために様々なミッションに挑戦した。ミッションの過程の「告白」という事前検証コーナーで、メンバーたちはこれまで話していなかった胸の内を打ち明けた。



TEENTOPのL.JOEは言葉が通じなかったアメリカで、辛い時間を過ごしたエピソードとともにメンバーに申し訳なかったという気持ちを伝えた。メンバーと衝突することが多かったというL.JOEは、「特にNIELとデビュー当時から小さいことでも衝突することが多く、喧嘩をすることが最も多かった。これまで年上らしくない行動をしていたと思う。申し訳ない」と打ち明けた。

NIELは「むしろ僕がぶつかりに行ってごめん。先に僕に手を差し伸べ、謝ってくれる事に感謝している」と、これまでの誤解を解き、友情を見せた。

TEENTOPと100%の赤裸々なエピソードは16日の午後6時からMBCミュージックで放送される。

写真=MBC

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 16日 10:33