[K-POP] 少女時代 日本シングル『FLOWER POWER』地上波カムバックでステージ掌握

少女時代が日本で新曲『FLOWER POWER』でカムバックステージを行った。

少女時代は13日放送のTBS『火曜曲』に出演し、6thシングルタイトル曲『FLOWER POWER』ステージを披露した。

『FLOWER POWER』は早いビートと特有のリフレインが引き立つエレクトロニックジャンルの音楽で、揃ったダンスが加わり視線を奪った。特に『元祖美脚グループ』らしくスレンダーな脚線美が強調されるホットパンツにハイヒールの衣装でセクシー美を醸しだした。

少女時代は同日東京代々木第一体育館で日本デビュー以来初のファンミーティングを開催した。『Playing with GIRLS' GENERATION』と銘打って行われた今回のファンミーティングは1万名のファンが招待された。

少女時代は28日、日本で2ndフルアルバム『GIRLS' GENERATION Ⅱ~Girls & Peace~』を発売する。

写真出所=TBS『火曜曲』


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 15日 15:54