[K-POP] Primaryアルバム収録曲、音源サイトで故意的に流出

ヒップホッププロデューサーPrimary(プライマリー)のCDにだけ収録された曲が故意に流出された。

Primaryの所属事務所は14日「Primaryの初正規アルバム『Primary and the messengers LP』のCDにだけ収録された曲が暫くの間流出される事故が起きた」と明かした。

音源サイトでは公開されずCDにだけ収録された曲だったが、特定の音源サイトで直接自社サイトに曲をリッピングして上げる事が発生した。リッピングはCDやDVDのファイルをPCのハードディスクにコピーする作業の事だ。

これに関連し事務所のある関係者は「このような非道徳的で利己的な行動は大衆との大切な約束を無視する行為」「アルバム制作のために努力するアーティストとスタッフの苦労を一瞬で水の泡にする仕打ちだ」と心境を明かした。

この関係者は「不法P2Pサイトでなく著作権保護のために先頭を切らなければいけない正式な音源サイトでCDリッピングを通じて音源を提供するという悪意的な発想と行為自体が理解できない」と付け加えた。

写真提供=アメーバーカルチャー


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 15日 15:52