[K-POP] JEWELRY『Look At Me』活動終了…12月初め新曲カムバック

ガールズグループJEWELRY(ジュエリー)が「次のカムバックは無条件で早くしたい」との願いを叶えた。

JEWELRYは1年5ヵ月の空白期間の後、発表したミニアルバム『Look At Me』活動を終わりにし、12月初め新しい曲でカムバックする。14日、所属事務所スター帝国側は「今週の音楽放送を最後にJEWELRYのミニアルバム活動を終え、12月初め発売するデジタルシングルアルバム準備に邁進している」と明らかにした。

10月にカムバックし6週間『Look At Me』で活動したJEWELRYは、全ての音楽放送ステージをパワフルなダンスとライブでこなし人目を引いた。

メンバーたちはそれを前にeNEWSとのインタビューで「ZE:A(ゼア)、Nine Muses(ナインミュージス)が続けてアルバム活動を続けているように、私たちも次の活動が遅くならないことを望むのみだ」と話し、早いカムバックについて強い意志を見せた。

昨年発売した『Back it up』と『Pass』で弾けるような可愛さを見せたJEWELRYは『Look At Me』でセクシーカリスマを披露し、関係者たちから「一段階アップグレードした」との評価を受け、ファンたちの期待感を増幅させた。

写真=ホ・ジョンミン記者


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 15日 15:51