[芸能] “ワールドスター”RAINの筋肉自慢にうな垂れるPSYの過去の姿

歌手PSY(サイ)がRAINの“筋肉論”を聞きながら冴えない表情を見せている過去の映像が話題だ。

8日、オンライン掲示板に「ワールドスターの訓戒」と題したキャプチャー画像が掲載された。PSYが2010年、SBS(ソウル放送)番組『親友ノート』にRAINと一緒に出演した時の姿だ。

当時、RAINは“ワールドスター”としての経験談で“筋肉論”を語った。「体をつくることもファンに対する礼儀」と力説し、「百曲、千曲を歌うよりも衣装を一度引きちぎるのが…」と話しながら肉体の重要性を説明した。

一方、PSYはこの話を聞きながら委縮した姿を見せていて、笑いを誘う。09年の除隊後、慎重に活動を再開した当時の心境が分かる。

現在、PSYはビルボードメインチャート「HOT100」で7週連続2位になるなど世界的なスターに浮上した半面、RAINは国防広報院広報支援隊で勤務中で、隔世の感を感じさせる。

ネットユーザーは「PSYも自分なりに体づくりをしたのでは」「表情が笑える」などとコメントしている。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 11月 14日 10:58