[K-POP] 『アイドル1世代』のH.O.T-ジェクスキスがSM☆SHを共同制作

元祖アイドルのH.O.Tとジェクスキスのメンバーが意気投合し、後輩アイドルグループのSM☆SHの制作をする。



SM☆SHの所属事務所によれば、2枚目のミニアルバム『守るよ』にH.O.Tのトニー・アンとジェクスキスのキム・ジェドクが制作者として参加した。SM☆SHは2008年のデビュー当時から2012年の上半期まで、トニー・アンが自ら制作とメンバーとして活動して注目されていた。

このアルバムにはトニー・アンの親友であるキム・ジェドクまでが制作に加わり、アイドル1世代の支援を受けることになった。H.O.Tとジェクスキスの各メンバーがそれぞれ後輩の養成に力を注いだことはあるが、二つのグループ出身メンバーが共同で制作に加わるのは今回が初めてだ。

所属事務所は、「トニー・アンとキム・ジェドクが曲の選定からボーカル・ラップ・振付など一つ一つのノウハウを伝授した。SM☆SHのメンバー達にアドバイスを惜しまなかった」とコメントした。

SM☆SHメンバー達は所属事務所を通じ、「先輩達のノウハウを教えてもらい、練習以外にも個人的な悩みや相談にも応じてくれる。僕達の癒しになってくれる」と感謝の気持ちを伝えた。

一方トニー・アンとキム・ジェドクは最近、ニューカレドニアに旅行に行った。二人の旅行の様子は、KBS2『世界は美味しい』で公開される。



写真=TNエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 13日 16:59