[K-POP] ZE:A マレーシアでのショーケースに2,000人が集まる!

ZE:Aがマレーシアを占領し、韓流スターとしての威厳を見せた。



10日にマレーシアのクアラルンプールにあるKWCショッピングモールの大会場で開かれた『ZE:A SHOWCASE LIVE IN MALAYSIA』に現地のファン約2,000人と多数の現地の取材陣が集まった。

2010年に一度マレーシアを訪問し、ファンミーティングを開催したことのあるZE:Aは、約2年ぶりに再びマレーシアを訪れ、2ndフルアルバムのタイトル曲だった『後遺症』と、デビュー曲の『Mazeltov』、華麗なダンスが印象的だった『PHOENIX』などを熱唱し、華麗なショーケースを開いた。

ZE:Aの所属事務所は「ZE:Aは韓国に続き、海外でも熱い反応を得ている。マレーシアは2年ぶりに訪れるので、メンバーたちは多少心配していたが、心配とは裏腹にたくさんのファンがZE:Aを歓迎してくれたので、メンバー全員が喜んだ」と感想を伝えた。

11日の午後に帰国したZE:Aのメンバーは、ミュージカルや映画・バラエティ番組など、様々なスケジュールをこなしながら、韓国での活動領域を広げている。



写真=スター帝国

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 13日 17:01