[K-POP] PSYが韓国人歌手で初めてMTV EMAでベストビデオ受賞

「PSYはポップの王だ」

“国際歌手”PSYが『GANGNAM STYLE』で世界にそびえ立った。

PSYは12日、ドイツ・フランクフルトで開かれた「MTVヨーロッパミュージックアワード」(MTV EMA2012)で、韓国歌手としては初めてベストビデオ部門で受賞する快挙を成し遂げた。今年欧州で最も人気のミュージックビデオに選ばれ、国際歌手としての名声を再確認した。

PSYは受賞の感想で、「私は新人で言いたいことは多い。『GANGNAM STYLE』を支持した全世界のすべての方に、特に韓国での支持に感謝する。利己的な職業を持つ人と一緒に暮らしている家族に感謝する」と述べた。続きて韓国の所属事務所のYGエンターテインメントと米国でのビジネスを担当するスクーターブラウンなどの名を挙げ所感を終えた。PSYは受賞所感に続き熱い『GANGNAM STYLE』のステージで会場を盛り上げた。

司会者でモデルのハイディ・クルムは、「2012年はPSYが大きな成功を収めた年だ。4カ月でYouTubeの照会数が5億件を超えたことは驚くことだ。PSYはポップの王だ」と紹介した。

続けてPSYがスタジオの外から『GANGNAM STYLE』をライブで歌いながらステージに入ってくると、世界的なポップスターと観客は熱狂的な反応を見せた。観客は席から立って「馬ダンス」を一緒に踊るなど、会場はPSYのコンサートを彷彿とさせた。

PSYのパフォーマンスも幻想的だった。授賞式の品格に合うよう特有のサングラスにスパンコール素材の衣装を着て雰囲気を加えた。数十人の欧州ダンサーはやや粗雑だが「馬ダンス」を懸命に踊った。この日の放送は60カ国余りに生中継された。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 11月 12日 13:51