[芸能] ユン・ゲサン 「godを出た理由?誤解を解きたい」

「誤解を解きたい」ユン・ゲサンが8年ぶりにgod(ジーオーディー)メンバーたちと集まった。

10日放送のケーブルチャンネルオリーブ『ユン・ゲサンのワンテーブル』にはMCユン・ゲサンがクォン・セインと共に料理を作り、godメンバーたちを招待した。これは2004年解散以降、8年ぶりの公式的な再会で更に意味深い。



DJとして活躍中のデニー・アン、ソロで活動中のソン・ホヨン、キム・テウ、番組出演のために米国から一時帰国したパク・ジュニョンはユン・ゲサンのために快くこの番組に出演した。ユン・ゲサンは「嫌がると思ったのに快くOKしてくれた」と感謝を示した。

ユン・ゲサンはメンバーたちとの再会を前に「久しぶりだ。みんなで集まって楽しかった昔に戻りたい気持ちもあるし、誤解を解いて楽しい話をしたい」と期待する気持ちを伝えた。これに「誤解があったがそれは絶対に正しくない。それが私を一番苦しめたことでもあった」とチームを離れ、一人俳優として活動することで生じた噂についても言及した。

番組の終わりに公開された予告編ではキム・テウは「事実私も不満もあったし恨みもあった。だからむしろ悪みたいなものがあった」と話した。ユン・ゲサンはグループを脱退して俳優に転向したことについて話し、特に「末っ子のテウが結婚するのにプレゼントも贈れなかった」と話もした。またキム・テウは「8年間誤解していたんだな」と話すなど、ユン・ゲサンとgodメンバーたちは本音をわだかまりなく語る姿だった。

8年ぶりに集まったgodメンバーたちの姿は17日午後1時放送される。

写真出所=オリーブチャンネル

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 12日 14:32