[K-POP] BOYFRIEND ニューアルバム3万枚全量を廃棄…発売日を延期

BOYFRIENDが初の正規1集『JANUS(ヤヌス)』のアルバム3万枚全量を廃棄した。



所属事務所は9日、「BOYFRIENDの正規アルバム『JANUS』は、オン・オフライン同時発売予定だったが、パッケージ上の問題で、初期物量の3万枚を全量廃棄し、アルバム発売の日程を11月13日に延期する事にした。毎回最高のクォリティでアルバムの貯蔵価値を高めるために下した、やむを得ぬ決定だった。待ってくださっているファンの皆様に申し訳ない」とコメントした。

8日、音楽配信サイトから公開された同名のタイトル曲『JANUS』は、現在音源チャート上位に上り人気を集めているが、事務所の決定によりアルバムでは当面楽曲を聞くことができなくなった。

タイトル曲『JANUS』は、豪華なストリング、感性的旋律のピアノ、グルービーなベースにBOYFRIENDの成熟したボイスが光るニュー・ウェーヴスタイルの曲だ。この曲は立ち去る女性の前では彼女の気持ちを考えて笑って送るが、心の中では苦しみと別れたくない寂しさを抱えた男性の両面性を表現している。

BOYFRIENDは『JANUS』のMVを通じて大人の男性に成長した姿を披露した。加えて、ダイナミックで華やかなダンスも視線を引いている。

BOYFRIENDは13日まではアルバム発売なく、韓国の音楽番組でカムバックステージを披露していく予定だ。

写真=スターシップ提供

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 09日 17:37