[K-POP] BIGBANGやSISTAR 、ワン・リーホンもMAMAへ!!

今年、アジアを舞台に大活躍したBIGBANGやSISTAR、中華圏のトップスターのワン・リーホンも2012 MAMAのステージに立つ。



30日に香港でアジア最大ミュージックフェスティバル『2012 Mnet Asian Music Awards (以下 2012 MAMA)』が華麗に開かれる中、先立って公開されたPSYとSUPER JUNIORに続き、BIGBANGやSISTAR、ワン・リーホンの参加が確定した。

BIGBANGはミニアルバム5集『ALIVE』に収録された全曲が、公開と同時に音源チャートの上位圏にランクインするなど、話題となった。また、アメリカでの初の単独コンサートを成功させ、韓国はもちろん、アジアやアメリカ、ヨーロッパなどでも大人気となった。

SISTARは今年4月に発表した『Alone』や、6月に公開した『Loving U』が連続ヒットし、高い人気を得ている。

ワン・リーホンは映画『ラスト、コーション』で、韓国でもよく知られている俳優兼歌手だ。甘いマスクに声、大部分の曲を自ら作詞・作曲する音楽的な実力まで持っており、中華圏はもちろん、韓国でもファンが多い。

CJ E&M 2012 MAMAの総演出を務めているハン・ドンチョル局長は、「今年のMAMAには、既に公開された世界的なトップスター以外にも、アジアと英米圏のミュージシャン達が出演し、MAMAだけで見れる世界的水準の公演を見せる。全世界にブームを巻き起こしているPSYをはじめ、SUPER JUNIORやBIGBANG、SISTARなど、K-POPの主役達と中華圏の万能エンターテイナーのワン・リーホンの参加で、全世界人が共に音楽で疎通するMAMAのスペシャルステージを期待して欲しい」とコメントした。

優れた企画力で毎年華麗なパフォーマンスを見せるMAMAが、2012 MAMAではどんな公演を見せてくれるのか、期待が大きい。

2012 MAMAは11月30日(金)、HKCEC(香港コンベーション&エキシビジョンセンター)で生放送で行われる予定だ。

2012 MAMA投票ページはこちら



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 07日 18:41