[ドラマ] イ・ジョンソク『学校 2013』初スチール公開…人生に疲れた高校生に変身「リアルだね~」

俳優イ・ジョンソクが日常に疲れた『リアル高校生』に完璧に変身した。

KBS2月火ドラマ『学校 2013(原題)』でコ・ナムジュン役を演じるイ・ジョンソクは、7日初公開されたドラマスチールカットで人生に疲れている18歳になりきった姿を披露した。



劇中イ・ジョンソクが演じるコ・ナムスンは夜はアルバイトをして、昼は夢も将来の希望もなく、卒業することだけを考え無難に学校生活を送っている平凡な学生だ。スチールカットの彼からは考えもしなかった出来事で人生が一転し、疲れ切った学生生活が始まることになるコ・ナムスンの生活をそのまま垣間見られるようで好奇心を刺激する。

劇中のリアルな姿は成績、友人問題など大きな悩みで毎日を疲れきっている今の時代の学生たちの姿で、まるで言葉に出来なかった彼らのもやもやした胸の内をすっきりと代弁してあげるように見える。

ドラマ関係者は「イ・ジョンソクが誰もが共感できる今の世代の学生の姿と彼らが言いたいことを表現するため積極的に演技への情熱を燃やしている」「コ・ナムスン役を通じてイ・ジョンソクの新たな姿を期待していいと思う」とコメントした。

お互い狭まる事のないトライアングル構造の学生と教師、そして学生の父母の3つの視線を同時に描きだすリアルスルール報告書『学校 2013』は12月3日夜10時初放送だ。

写真=ワイツリーメディア提供

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 07日 15:41