[K-POP] JYJジュンス 2年ぶりに日本ソロステージ『現地ファン期待爆発』

JYJジュンスが久しぶりに日本公演のステージに立つ。

ジュンスは1日Twitterに「11月23日、日産スタジアムKIZUNAコンサートで僕も歌います。遂に日本のステージでお会いすることになりましたね」とコメントを掲載した。

ジュンスが日本のファンたちと会うことになるステージは日本慈善試合『K-POP KIZUNA CONCERT』だ。韓国芸能人サッカーチームFC MEN団長として活動中のジュンスは4月東京国立競技場で日本の芸能人チームと慈善試合をしたことがあった。今回は試合はもちろん、歌手としてもステージに立つイベントが準備された。

公演に先立ち公開されたポスターには『JUNSUがFC MENを連れて横浜にやって来る!新たな感動のドラマが生まれる…』というコピーでジュンスの訪問を歓迎した。ジュンスが歌手として日本を訪問するのは昨年6月JYJ慈善コンサート以降1年ぶりだ。特にジュンスのソロステージは2010年5月活動したソロ曲『intoxication』以降、約2年6ヶ月ぶりで知らせを聞いた日本ファンたちは喜びを隠せないでる。

ジュンスは5月、初ソロ正規アルバム『TARANTALLEGRA』を発表した後ソウルを皮切りにタイ、台湾、インドネシア、上海、香港でアジアツアーを行った後ニューヨーク、メキシコなど北南米5都市で成功裏にコンサートを終えた。来る11月30日ドイツ オーバーハウゼンで公演を行いワールドツアーの有終の美を飾る。




Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 06日 18:32