[芸能] PSYと少女時代ユナの不倫現場写真!?…よく見てみたら、『ランニングマン』

PSYと少女時代のユナが不倫関係にあると中華圏メディアが報道した時に使われた写真が、『ランニングマン』収録現場での写真だという事実が明らかになった。

先日、中華圏のメディアが「PSYとユナが6ヶ月前に不倫関係になった」と報道した。

このありえないスキャンダルとともに公開された写真は、ユナがジーンスにフードを深く被った姿で店の間を歩いている姿だ。ユナの隣には帽子を被った男性がユナと会話をしている。

中華圏のメディアは、ユナの隣の男性がPSYだと不倫説を提議したが、あるネチズンが6日、オンラインコミュニティにこの写真が4月16日のSBS『ランニングマン』171回の収録現場で撮られたものだという事実を伝えた。



不倫説の報道写真の原本は『ランニングマン』の撮影現場のスチールカットで、この場所で撮影されたシーンがそのまま『ランニングマン』で放送された。

中華圏のメディアが写真の事実確認もしっかりとしていなかったという点に韓国のネチズン達は「ありえない」という反応だ。

ユナとPSYの不倫説を提議したメディア達は、PSYとユナが知人を通じて知り合い好感を持つようになり、ユナがPSYの主催する集まりに参加し、二人は不倫関係になったと報道していた。

また、「PSYの不倫が公開的に知られていなかったが、妻は知っていた。妻はPSYの今後の芸能界での事業と家族の為に耐え忍んでいる」と報道した。

一方これに関連し中華圏メディア達は、2日に香港ヴィヴィアン・ウエストウッドファッションショーに参席したユナの記者会見場でPSYとの不倫の事実について質問したが、通訳は翻訳を拒否し、取材陣は再度ユナに英語で質問したが、回答しなかったと言われている。

写真=中華圏メディア、SBS『ランニングマン』放送キャプチャー

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 06日 15:10