[芸能] チョン・ヘビン 放送中に大胆脱衣…視聴者“仰天”

女優のチョン・ヘビンが放送中に思い切り服を脱ぎ捨てた。

4日、SBS(ソウル放送)のバラエティー番組『日曜日が好き』の『ジャングルの法則2』では、サカラバ族の女性が使用している木から作られた天然マスクパックを塗る場面が電波に乗った。

チョン・ヘビンにパックを施したサカラバ族の女性は「肌もすべすべで顔もかわいい」と感嘆し、サカラバ族の伝統衣装を持ってきて着せようとした。チョン・ヘビンは衣装を着るために躊躇(ちゅうちょ)することなく上着を脱ぎ捨て、小麦色に焼けた肌と弾力あふれる上半身をあらわにした。チョン・ヘビンはすでにジャングル人になりきり、服を人前で脱ぐことくらいはなんでもない様子だった。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 11月 05日 17:11