[芸能] ハン・ヘジン 父親が他界…喪主は俳優のキム・ガンウ

女優ハン・ヘジンが父親を亡くした。

ハン・ヘジンの父親ハン・クォンスさん(73)は、2日午前6時ごろ他界した。焼香所はソウル瑞草区盤浦洞(ソチョグ・パンポドン)のカトリック大ソウル聖母病院斎場に用意されている。ハンさんは普段から肺疾患を患っており、ソウル聖母病院の重患者室で治療を受けていたという。故人はハン・ヘジンの義兄にあたるキム・ガンウの義父でもある。

ハン・ヘジンは現在、映画『26年』の広報活動と写真撮影を控えており、毎週水曜日SBS(ソウル放送)のトーク番組『ヒーリングキャンプ』の収録に参加している。所属事務所のナムアクターズの関係者によると、7日の『ヒーリングキャンプ』の収録はまだ決まっていないという。映画の広報活動と写真撮影の日程も今のところ全てキャンセルしたものと見られる。父親を亡くしたハン・ヘジンは家族とともに焼香所で弔問客を迎えている。キム・ガンウが喪主を務め、出棺は5日に行われる予定だ。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 11月 02日 16:26