[芸能] チェ・ジウ スタジオ離れて「南海で釣り」…何事?

女優チェ・ジウがスタジオを離れて南海(ナムへ)の清浄(チョンジョン)の海に出かけた。

チェ・ジウは23日に初放送されるケーブルテレビチャンネルのOlive『チェ・ジウのデリシャスコリア』に出演して西海(ソヘ)干潟と江原道(カンウォンド)、コサンまで韓国のローカルフードを探して旅する。

韓国料理マニアであるチェ・ジウと料理するデザイナージョン・グホがおいしい旅に出かけ、南海清浄海から江原道コサンまで全国を縫って各地域の食べ物や伝統の秘伝を込めたレシピを紹介する。韓国人にもなじみがうすい地域の隠れた味を直接味わって感覚的なナレーションを加えて、多くの人々の感性を刺激するエッセイ形式で進行する。 

チェ・ジウは海外撮影でも周辺の韓国食堂を最初に検索するのはもちろん、ロケ地でも韓国料理の弁当まで取り仕切って現地スタッフに韓国料理を積極的に広めてきた。

彼女は「今まで演技を通して韓流スターとして愛され韓国の文化を海外に伝えるのに微力ではあるが手伝えたようで幸いだと思う」として「これから韓国の本当の味を実際に体験してより多くの人々に伝えたい気持ちで出演を決めた」と覚悟を伝えた。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 02日 14:08