[映画] 大ヒットマンのソン・ジュンギ『オオカミ少年』上映初日13万人で1位!!

ソン・ジュンギの映画『オオカミ少年(原題)』が、上映初日に全国で13万人余の観客を動員して1位となった。



1日の映画振興委員会映画館入場券統合電算網の集計結果、先月31日に上映された『オオカミ少年』は、全国590のスクリーンで2,910回上映され、12万9,463人の観客を集めた。

これはこれまで1位だった『007 スカイフォール』が動員した、9万1,001人を遥かに上回る数値だ。

現在放送中のKBS2ドラマ『世界のどこにもいない優しい男(原題)』で高い人気を得ているソン・ジュンギは、スクリーンまでを掌握した。『オオカミ少年』でのソン・ジュンギは、オオカミ人間を動きと泣き声だけで表現して話題となった。

一方、同日上映されたベン・アフレック演出の『アルゴ』は、全国224のスクリーンで891回上映され、1万633人を動員した。

写真= CJエンターテインメント提供

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 01日 14:42