[K-POP] イ・スンギが歌手カムバック…Epitone Projectと初コラボ

歌手で俳優のイ・スンギが約1年ぶりに新しいアルバムを発表する。

イ・スンギ側の関係者は31日、韓国の日刊スポーツとの電話インタビューで「イ・スンギが11月22日にEpitone Project(エピトーン・プロジェクト)と共同レコーディング作業した5.5集アルバム(5枚目と6枚目の間のアルバムとの意味)の性格を持つミニアルバムをリリースする」と明かした。

続いて「イ・スンギが普段からEpitone Projectのファンだった。息が非常にぴったりで、6カ月以上もの間、共同作業を行った」とし「アルバムには感性バラード風の4~5曲が収録される予定」と伝えた。

また、「イ・スンギは5月のMBC(文化放送)ドラマ『キング~TwoHearts』の放映終了後に旅行をした。アルバムにはそのとき撮影した100枚以上の写真とともにエッセイも封入される予定」とし「何より聞きやすいアルバムになるだろうと確信している」と語った。

イ・スンギの歌手カムバックは、昨年10月にリリースされた5枚目のアルバム『Tonight』以降、1年1カ月ぶりのことだ。イ・スンギはこれに先立ち、来年初めに放送予定の時代劇『クガウィソ(原題)』にmiss A(ミスエイ)のスジとともに出演することが決まっている。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 31日 15:00