[映画] イ・ビョンホン 人気賞+主演男優賞 「大鐘賞2冠王」受賞 「愛する彼女にも…」

俳優イ・ビョンホンが第49回大鐘賞映画祭授賞式で人気賞・主演男優賞を受賞して2冠王に輝いた。

イ・ビョンホンは30日午後、ソウル汝矣島(ヨイド)KBSホールで開かれた第49回大鐘賞映画祭授賞式で映画『王になった男』で主演男優賞を受賞した。この日はハリウッド映画『RED/レッド』続編の撮影のため英国に滞在しているイ・ビョンホンの代わりに、所属事務所BHエンターテインメントのソン・ソクウ代表が代理で受賞した。

ソン代表は「この席にイ・ビョンホンがいたら本当に喜んでいたと思う」と話し、「愛する家族や所属事務所BHエンターテインメントの仲間に感謝を表わすだろう。多分、愛する彼女にも喜びを伝えるのではないかと思う」と恋愛を明らかにしているイ・ミンジョンについても言及して注目された。

『王になった男』でイ・ビョンホンは賎民ハソンと光海君の1人2役を完全にこなし好評を得た。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 31日 14:35