[芸能] ソン・へミョン-パク・ジョンミン 食い違う主張「100%違う vs 通じあった」

『100%違う vs 通じあった』

一体どちらが合っているのか。デザイナーソン・へミョン(37)がSS501パク・ジョンミン(25)との熱愛と決別の事実を明らかにした文章を公開し、波紋を起こしているなか、両サイドの立場が両極端に食い違っている。

ソン・へミョンは29日フェイスブックに「私を負け犬にしてくれてありがとう」と始まる文章を掲載し波紋を起こした。この文章からソン・へジョンはパク・ジョンミンと恋人関係にあり、これまでパク・ジョンミンの面倒を見てあげたが利用された」と主張した。

彼女は「普通の人みたいにデートも出来なかったが、気持ちだけは確実に恋愛だったし、私は満足だった」「あなたと分け合った気持ちがが本気じゃなかったいう思いが私の目を覚まさせた」と説明した。この文章を通じて2人が明らかに恋人関係だったと主張した。

しかしパク・ジョンミン側の主張は違った。所属事務所であるYAMAHA A&R側はこの文章によって波紋が起こると「知り合いであることは事実だか、交際した事実は100%ない。業務的な関係だっただけ」と反発した。

特に所属事務所関係者はenewsとの電話取材に「仕事上で所属事務所と関係があったのは事実だが、これを個人的な関係とするのは適当ではない」と弁解した。「この文章をあげた後ソン・へミョンさんが所属事務所側に直接連絡を取って来た。しかしこれ以上の騒ぎを避けるため内容は言及しない」と言葉を濁した。

このように両サイドの立場が激しく食い違っているなか、2人の泥沼の戦いが何時まで続くのかに関心が注がれている。

パク・ジョンミンは予定されていた海外スケジュールを消化するため30日日本に向け出国した。今後国内カムバックスケジュールのために来週初めに帰国する予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 31日 19:15