[K-POP] ガイン『19禁判定』『BROOM』ミュージックビデオ、ベッドシーン見た母が…

ガインが19禁判定を受けた『BROOM』ミュージックビデオにまつわるビハインドストーリ-を公開した。

ガインは30日放送のSBS『強心臓』で「どうせ19禁判定を受けたから、もう26禁で撮ろうという気持ちで撮影した」と『BROOM』ベッドシーンについて触れた。

この日ガインは「いつからかアルバムが19禁判定を受けた。ミュージックビデオはそうだとしてもアルバムはつらい」とソロアルバム収録曲『Bad Tempre』で「口の中に舌のように」と言う歌詞のせいで19禁判定を受けた事情を打ち明け、「到底納得できない審議結果だった」と吐露した。これにメンバーのナルシャのソロ曲『マンマミーア』ミュージックビデオも「運転する視線がいやらしい」との理由で19禁判定を受けた当惑する逸話を付け加えた。

『Abracadabra』を始まりに『成人ドル』イメージのガインは「愛までも淫乱物とされる現実を壊してみよう」という気持ちで『BROOM』を作ることになったと明かした。加えてどうせ『19禁』判定を受けたならもう26禁で撮ろうという気持ちでレベルの高いベッドシーンを演出したと話した。

ガインはベッドシーンについて母親の反応も紹介した。ガインは「母が『Abracadabra』の時は緊張せずにプロらしくやったらいいとアドバイスしてくれた。だけど今回の『BROOM』ミュージックビデオは見ても何も言わなかった。衝撃を受けたようだ。何も言わないから気まずくなった」と話した。

この日の『強心臓』には先週に引き続きドラマ『大風水』の主演俳優チソン、キム・ソヨン、イ・ユンジ、ユ・ハジュンを始めソン・ジョングク、ガイン、キム・イェウォン、ウンジがトークに花を咲かせた。

写真出所=強心臓、『BROOM』ミュージックビデオ




Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 31日 19:02