[芸能] イ・ヒョリ ショートヘアの屈辱? 「10歳は老けた!」

歌手のイ・ヒョリがロングヘアをバッサリ切ると同時に10年の歳月を手に入れてしまった。

イ・ヒョリは29日に公開されたあるメーキャップブランドのグラビアを通じて、ヘアスタイルの変身で独特のイメージを作り上げた。

イ・ヒョリは長い髪をなびかせていた時とは違い、耳下3センチのショートカットにして大胆に変身した。魅惑的な表情とポーズが加わり、挑発的な魔性の女の雰囲気を醸しだそうとしている。またビジュー装飾の華やかな衣装に真っ赤なルージュを引いて“セクシーポイント”もつけた。

しかし全体的なシルエットで見ると、10年は老けてしまい“PTA会長”の貫禄すら漂う。ヘアスタイルだけを元に戻せば文句のつけようの無い顔だ。最近撮影したグラビアでも、“ホームレス”“社長”などの姿を見せて屈辱を味わっていた。

一方、イ・ヒョリはソーシャルクラブのメンバーとチャリティーバザー会を開くなど善行に力を注いでいる。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 30日 14:36