[芸能] 『韓国ミュージカル大賞』キム・ジュンス 主演男優賞受賞…感激の涙

キム・ジュンスとオク・ジュヒョンが29日にソウルのオリンピックホールで開かれた第18回韓国ミュージカル大賞授賞式で、最高の栄誉である男女主演賞を受賞した。

キム・ジュンスとオク・ジュヒョンは今年上半期最高の話題作となった『エリザベート』で共演した。オク・ジュヒョンは悲運の王妃エリザベートを、キム・ジュンスは彼女をそばで見守る死の精霊トートを演じ、鳥肌が立つ歌唱力と演技でファンの喝采を受けた。

感激の涙を流したキム・ジュンスは、「ミュージカルを通じて再び舞台に立てるようになり、その舞台で歌えるようになった。本当に永遠に受けられないと思った賞も受けた。ミュージカルに少しでも尽くせるよう努力したい」と受賞の感想を伝えた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 30日 13:50