[芸能] ウンジ ビックリ告白「A Pink活動して女性として目覚めた」

ガールズグループA Pink(エーピンク)のメンバーウンジ(19)の近況グラビアが公開され関心を集めている。

女性朝鮮側は30日、11月号に掲載するウンジのグラビアとインタビューを公開した。公開されたグラビアはニットとスカート、ウサギの帽子、スパンコールワンピースなどで溌剌とした姿を演出しているウンジの姿がある。特に背中の部分が露出したグラビアはウンジの意外なセクシー美が全て込められたと説明した。

ウンジは「女性朝鮮」とのインタビューを通じて「元々の性格は男っぽい。服の好みはレースが一番嫌いだし、ピンクも一番嫌い」「普段のスタイルは女性らしさとはかけ離れていて、自分のお金でスカートを買ったのは去年が初めてだった」と告白した。

彼女は「A Pinkの活動でスカートと女性らしさに目が行くようになり始め、おしゃれする楽しさを知った」とのビハインドストーリ-を公開した。

ウンジは今回のインタビューでミュージカルのために釜山(プサン)の方言を直した事情とソウルで過ごした1年8ヶ月の時間、自分だけの寂しさ克服法、お母さんとの切ない話などを率直に打ち明けた。ミュージカルでカーテンコールをする時の感動を早く感じたいと初のミュージカル挑戦についての抱負も伝えた。

ウンジの生涯初のミュージカル『LEGALLY BLONDE(キューティ・ブロンド)』は11月16日から来年3月17日まで三成洞(サムソンドン)コエックスアーティウム現代アートホールで公演される。



写真提供=女性朝鮮


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 30日 18:32