[芸能] ランウェイに立った少女時代ティファニー 完ぺきプロポーションに“感嘆”

少女時代のティファニーが、「まさかこれほどとは」という感嘆の言葉が思わず出てしまうような脚線美を披露した。

ティファニーは24日、カジュアルブランド『BEANPOLE(ビーンポール)』アクセサリーのスタイリングクラスのイベント会場に登場し、その美貌を誇った。

ティファニーはこの日、イエローのブラウスにワイン色のスカートを合わせ、ほっそりとした脚線美を強力にアピール。ランウェイに立って説明を行う姿は専門モデルに引けを取らない姿だった。なかでも“美脚グループ”の代表メンバーにふさわしく、すっと伸びた両足がイベントに集まった数多くの観客を魅了し、いつまでもカメラのフラッシュが光り続けた。

一方、ティファニーは単独で『BEANPOLE』アクセサリーのモデルとして活動中だ。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 29日 14:02