[K-POP] 『SSK4』TOP7、控室で爆睡?寝姿で性格が分かる

Mnet Koreaオーディション番組『SUPER STAR K4』のTOP7が生放送のステージを前に控室で爆睡している姿が捕えられた。28日Mnet側は26日生放送第3ラウンドを控えたTOP7が、控室でぐっすり眠りにつく姿を捕えた写真を公開した。写真にはキム・ジョンファン、DICKPUNKS、ロイ・キム、ユ・スンウ、チョン・ジュンヨン、HONEY G、ホン・テグァンらTOP7が全員色々な姿勢でぐっすりと眠りについている。



その中でロイ・キム、ホン・テグァン、そしてDICKPUNKSのキム・ジェフンは机にうつ伏せになったまま眠っていた。写真の中で机に突っ伏しているロイ・キムは両手をお腹に当ててかしこまった挨拶をしているみたいに、きちんと揃えて大人しい姿勢で寝ている姿が視線を集めた。ホン・テグァンとDICKPUNKSキム・ジェフンは机に突っ伏して顔をすっぽり埋めたまま深い眠りについてる。枕をして椅子に座り眠りについているメンバーもまた人目を引いた。DICKPUNKSのキム・テヒョンとパク・カラムは並んで椅子に座り枕に首をもたれて寝ており、HONEY Gのぺ・ジェヒョンも枕をしたまま片腕を伸ばした状態で眠りについている可愛い姿を見せた。

座った姿勢で眠りについている彼らと違ってチョン・ジュンヨンとユ・スンウは楽に横になって眠っている。公開された写真からチョン・ジュニョンは控室の床の隅に横になり、ユ・スンウはマスクをしたまま控室のソファーに横になり、毛布をかけて深い眠りに落ちている姿を見せた。特にチョン・ジュニョンは体を丸めた『胎児姿勢』で寝ていて、母性本能をくすぐっていた。写真をみたネットユーザーたちは「寝姿に性格が表れてるね」「どれだけ疲れたらああやって寝る?」など様々な反応を示した。

『SUPER STAR K4』はこれからソウル慶煕(キョンヒ)大学校平和の殿堂で3回の生放送公演を繰り広げる。最後の決勝戦は11月23日蚕室(チャムシル)室内体育館で開かれる。2012年韓国国民たちが選ぶの1名の『SUPER STAR』は誰になるのか、残る4週間毎週金曜日午後11時Mnet Korea『SUPER STAR K4』生放送で確認できる。

写真提供=Mnet

『SUPER STAR K4』をリアルタイムで楽しもう!



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 29日 16:33