[芸能] SUPER JUNIORイトゥク 入隊の感想を聞かれ我慢できずに涙

入隊を4日後に控えたSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のイトゥクが、入隊前の心境を明かし、耐えてきた涙を爆発させた。

イトゥクは26日に放送されるMBC(文化放送)ミュージック『ALL THE K-POP』に出演し、その感想を伝えた。

イトゥクは「軍生活を無事に終わらせて、男になって戻ってくる」と堂々と答えた。しかし、その瞬間こみ上げてきた感情を制することができず涙を見せてしまった。普段から親交のあるBOOM(ブーム)とシンドンがそばに付き添っていたため、感情をコントロールできなかったようだ。

その後イトゥクは、自分が見せた涙で重くなったスタジオの雰囲気を優れた芸能感覚で明るいものに逆転させた。
イトゥクは30日に京畿道議政府(キョンギド・ウィジョンブ)306補充隊を通じて入隊し、5週間の基礎軍事訓練を受けて21カ月間の現役服務につく。




Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 26日 17:26