[芸能] [2012 SIA]『30日入隊』イトゥク 「29日までスケジュールがある。だんだん実感が湧いてきた」

30日軍に入隊するSUPER JUNIOR(スーパージュニア)リーダー、イトゥクが軍入隊を控えた感想を伝えた。

イトゥクは25日午後9時からソウル麻浦区上岩洞(マポク サンアムドン)CJ E&Mセンターで生放送で行われた『2012 STYLE ICON AWARDS(以下2012 SIA)』でSUPER JUNIORメンバーとして『STYLE ICON』本賞を受賞した後、取材陣に入隊を控えた感想を伝えた。

イトゥクはこの場で「身の回りの整理をしたかったが放送局の方でずっと出演させて下さるので、前日までスケジュールをこなすんじゃないかと思う」「最近『強心臓』最後の放送をした。収録前まで実感が湧かなかったが収録を終えたら入隊するんだと実感が湧いた。軍隊でも可愛がられるんじゃないかと思う」と話した。

イトゥクは30日京畿道議政府(キョンギド ウィジョンブ)306補充隊に入所、5週間の基礎軍事訓練を受けた後、21ヶ月間現役で服務する。

この日オンスタイル、XTM、ストーリーオン、オリーブ、tvN、MnetなどCJ E&M6つのチャンネルでマルチ生放送された『2012 SIA』はキム・ソンスとチョ・ユニがMCで息を合わせ、グローバルスターに浮上した国際的な歌手PSY(サイ)を始め、tvN『応答せよ 1997』に出演し復古ブームを呼び起こしたソ・イングク-ウンジ、マッチョ男の再解析でイシューになった俳優ソン・ジュンギ、『国民の初恋の人』スジ、自他共に『韓流キング』のSUPER JUNIOR(スーパージュニア)、新しいセクシーアイコンSISTAR(シスター)、『国民の夫』ユ・ジュンサン、魅力的な女性像を見せたイム・スジョン、花中年ブームを起こしたチャン・ドンゴン、忠武路(チュンムロ)の興行保証小切手男ハ・ジョンウらが『2012 SIA』本賞を受賞した。

今年で5回目を迎える『2012 SIA』は今年一年のトレンドを創出し大衆のライフスタイルに一番大きな影響を与えた人物を選定し、授賞式、バザー、コンサート、映画祭、メディアアーティスト発掘プロジェクトなどを幅広く取り入れた国内唯一の大型スタイルフェスティバルとして定着した。

写真=CJ E&M提供


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 26日 18:24