[K-POP] YGのイ・ハイがこんな風に変わりました!

SBS『K-POP STAR』出身のイ・ハイが本格的なデビューを前に、シックに変身した姿を25日に公開した。



この日午前9時にYGの公式ブログには29日にデビューを控えているイ・ハイの写真がアップされ、話題となった。グリーン色のシャツを着たイ・ハイは、サングラスを鼻にかけたポーズで180度変わったイメージを見せた。

イ・ハイはEpik Highの曲『寒い』にフィーチャリングで参加し、アルバムジャケットを通じて近況を少し公開していたが、具体的な変化を確認する事はできなかった。

YGはイ・ハイのタイトル曲のタイトルが『1,2,3,4』である点に着眼し、4日にかけて変わったイ・ハイの姿を毎日1枚ずつ公開して期待感を高めるという計画だ。

しかし、写真の公開以外に音源やティーザー映像などの先行公開はない予定だ。『K-POP STAR』で見せたイ・ハイの姿とYGからデビューするイ・ハイの姿が全く違うからだ。ファン達が予想するイ・ハイのイメージとは完全に違うスタイルな為、保安を維持している。

他のYG所属アーティストとは違い、イ・ハイがまだ17歳という点を考慮し、YGのヤン・ヒョンソク代表がアルバムの全般的な作業を指揮しているという点も関心を集めている。

ヤン・ヒョンソク代表は、「イ・ハイのMVをハン・サミン監督(BIGBANGの『BLUE』や『MONSTER』などを演出)が担当し、イ・ハイが新人であるにも関わらず、平均MVの2倍にもなる制作費用をかけるほどに期待が大きい」とコメントした。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 25日 15:35