[ドラマ] チョン・ウンジ『その冬、風が吹く』に出演…チョ・インソンやキム・ボムと共演

歌手で女優のチョン・ウンジがドラマ『その冬、風が吹く(原題)』に出演する。

チョン・ウンジは最近、人気脚本家のノ・ヒギョン氏の新作『その冬、風が吹く』の出演を最終的に決定した。主人公のオス(チョ・インソン扮)の初恋の相手ヒジュの妹であるヒソン役を演じ、チョ・インソンやキム・ボムらと呼吸を合わせる予定だ。先月、放映が終了したケーブルチャンネルtvNのドラマ『応答せよ 1997』を通じて演技力を認められたチョン・ウンジは、『その冬、風が吹く』で地上派ドラマへのデビューを成功させ、女優として本格的な活動を始めることになった。

ノ・ヒギョン氏の新作『その冬、風が吹く』は、初恋が破れてから生きる意味を見失った遊び人のギャンブラーが借金を返すために出会った大企業の跡取り娘と恋に落ち、愛の意味を再発見する過程を描くメロドラマだ。チョン・ウンジは劇中、花しか知らない“おきゃん”な天然少女のヒソン役を演じる。チョ・インソン、ソン・へギョ、キム・ボムらが出演し、今月末からに撮影に入る。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 24日 16:29