[K-POP] CNBLUE 初のアリーナツアーに10万人動員!

CNBLUEが21日、埼玉スーパーアリーナで『CNBLUEアリーナツアー2012-COME ON』公演を行った。

CNBLUEはこの公演で新曲『COME ON』をはじめ、『Time is over』や日本デビュー曲の『In my head』など、26曲を披露した。また大阪のたこ焼きなど、各地域を代表する食べ物で即興の歌を披露したりもした。チョン・ヨンファは、「最近ソロ活動が多くなったけど、4人でライブをするときにCNBLUEだと感じることができる」とコメントした。



CNBLUEの所属事務所は、「東京などの大都市だけでなく日本主要都市を回り、新しいファンにも会えた」とコメントした。

CNBLUEは日本6都市9公演を開き、10万人の観客を動員した。CNBLUEは12月15・16日、ソウルオリンピック内のSKオリンピックハンドボール競技場にて4回目の単独コンサートを開く。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 23日 18:08