[芸能] パク・ヘジン『パロディー王』になる…『ギャグコンサート』で光る

『パロディーするならきっちりと…』

俳優パク・ヘジンがパロディー王になった。

パク・ヘジンは21日午後放送のKBS2お笑い番組『ギャグコンサート-ホームレスの品格』に出演した。コーナーを進行するギャグメン、ホ・ギョンファンの実兄に変身し『気になるなら500ウォン』という流行語を使って大きな笑いを提供した。

パク・ヘジンはこの日のステージで『ホ・ギョンファン、ドッペルゲンガー』と呼ばれるほどそっくりな姿でステージに登場した。パク・ヘジンはイメージが崩れる事を承知で花ホームレスに変身した。ホームレスのかつらとメークで派手に壊れ、「気になる?気になるなら700ウォン」の台詞で観客と視聴者の熱い反応を呼び起こした。

パク・ヘジンは現在出演中のKBS2週末ドラマ『私の娘ソヨン(原題)』の視聴率公約を立てこのようなイベントを行った。視聴率30%を突破したら自分とそっくりなホ・ギョンファンが進行する『ホームレスの品格』コーナーに出演すると宣言し、その約束を21日の放送を通じて守り笑いまで付け加えた。

放送を見たネットユーザーたちは「これが本当のパロディーだ。ただで逃す手はない。パク・ヘジン、そのままで笑わせてくれる」などのコメントで関心を示した。

写真出所=パク・ヘジンWeibo


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 23日 13:35