[ドラマ] 『会いたい』胸が締め付けられる予告編公開 ヨ・ジング、キム・ソヒョン子役シンドロームなるか

MBC水木ドラマ『アラン使徒伝』の後続作『会いたい(原題)』予告編が公開され期待を集めている。

MBC新水木ドラマ『会いたい』(脚本ムン・ヒジョン、演出イ・ジェドン)は15歳の心ときめく初恋の記憶を根こそぎ奪いとられた傷を抱いて生きて行く、2人の男女のかくれんぼうのような愛の話を描いた伝統メロドラマだ。

本放送を前に公開された予告編ではユチョン(ハン・ジョンウ役)、ユン・ウネ(イ・スヨン役)の子役を演じるヨ・ジングとキム・ソヒョンのときめく初恋の始まりを知らせた。制服を着た2人の初々しい初恋を描き、子役シンドロームを予告した。

続いて大人になって再会したユチョンとユン・ウネの姿が登場した。どこか知ることのできない悲しみを隠そうと努力しているように見えるハン・ジョンウと、そんなジョンウを見つめて涙を流しているイ・スヨンの姿が込められた胸が締め付けられる切ない悲しい愛を予告している。

予告編を見たネットユーザーたちは「子役たちの愛も期待する」「予告編だけでも胸がズキズキ痛む」「善良なドラマムン・ヒジョンの作品だから無条件信じて見る」「ユチョンとユン・ウネ意外にお似合いだ」などの反応を見せた。

『会いたい』は『アラン使徒伝』後続として24日初放送だ。

写真出所=『会いたい』予告編


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 19日 16:14