[芸能] CNBLUEイ・ジョンシン『私の娘ソヨン』問題児の末っ子?『ビックリ変身』

KBS2週末ドラマ『私の娘ソヨン(原題)』で俳優に変身したCNBLUE(シーエヌブルー)メンバー、イ・ジョンシンが幼い視線と弱々しいポーズを見せて女心を刺激した。

イ・ジョンシンは最近行われたファッション雑誌『ELLEgirl』11月号でトレードマークだったロングヘアを短く切り、カメラの前でこれまで隠してきた才能を発散した。『真夜中のピクニック』をコンセプトに行われた今回のグラビアでイ・ジョンシンは専門モデルに負けないスタイルを十分に活用し、アウタールックをシックに着こなした。

写真撮影後続いたインタビューでイ・ジョンシンは初の演技挑戦に関連して「CNBLUEイ・ジョンシンとまた違う新人俳優イ・ジョンシンとして、拒否感なく人々に近づいて行けたらいいと思う」と慎重に感想を伝えた。

続いてCNBLUEメンバーの話が出るとイ・ジョンシンは「お互いにハートを送りエニーパンというゲームを楽しむ」「ミンヒョクと一緒に協力して最後に56万点を出して1週間英雄になった。だけど最近は駄目になってきた」と話した。



他のメンバーより上手な事を尋ねると「練習して得た成果以外はこれといってない。だけどひとつ選ぶとしたら周囲の人と楽しい雰囲気を作れること。親しい人たちは僕を頼もしいと言います」と答えた。デビュー後忙しいスケジュールで恋愛する余裕がないと言う彼は話をよく聞いてくれて、精神的に大人な人が理想のタイプだと付け加えた。

写真提供=FNCミュージック


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 19日 15:57